ブログ

BLOG
2022.11.12 授業の様子板ガラス

板ガラス 立方体を削り出す

板ガラス授業の最初の課題、一辺6cmの立方体を作っています。  
5mm厚の四角い板ガラスを積層したものを、正確なサイズの立方体にするべく削っているところです。

(平盤を使っているのは、板ガラス造形講師の安田先生です。)

削っているうちに角が欠けてしまったり、直角でなくなってしまったり、というのはよくあること…
それを修正するために一回り小さく削り出すことを続けていると、いつのまにかすごく小さい立方体になっています!!

完成した学生作品の一部。
小さくなってしまった人も、鏡面がすごく綺麗に出ていました。
削り&磨きの力がついたと思います。

この課題が終わったら、自由作品を2つ作るという課題に入ります!
実用性のあるものを必ず1つ作ります。
どんな作品が出てくるでしょうか。
楽しみにしています。


【オープンキャンパス2023 お申し込み受付中!】
●1/20(金)、2/17(金)
※いずれの回も、お申し込みは前日の16時まで受け付けています。
※募集人数に達した場合はお申し込みを締め切らせていただきます

●時間  11時~16時(昼休憩1時間含む)
●参加費 無料!
●内容
・校内ツアー
・学校説明
・吹きガラス体験
・質疑応答

●各回人数4~8名程(ご都合の良い日を1日決めてお申し込みの上、ご参加ください。)

●お申し込みはこちらのリンクからお願いいたします。

じっくりと東京ガラスを体感出来るチャンスです‼
少しでもご興味がある方は、是非ともご参加いただけたら幸いです。
沢山の方にお会いできるのを楽しみにしています。

ピックアップ
カテゴリ一覧